クモが自分の巣にくっつかないのはなぜ?

Q.

インパクのホームページを見て蜘蛛の糸の張り方を見ました。yy蜘蛛は二種類の糸を張る能力があるのですね。知りませんでした。ところで、質問ですが、蜘蛛は自分の張った巣の糸に引っ掛からないのですか。yなにかくっつかないですむ理由があるのですか。やはり接地面が足だけだから平気と考えればよいのでしょうか。

A.

クモの糸のねばねばは実は糸そのものがねばねばしているのではなく、粘球というねばねばした液体を等間隔で糸にくっつけているのでそうなっています。クモは巧みにこの粘球を避けながら巣の上を歩いているのでひっかかりません。yしかしよく見ると、クモの巣もきれいに張ってあるものは少なく、ところどころ糸がからんだり間隔がずれたりしている部分があるのがわかります。これは巣を張る時に自分の足に引っかけた跡なのです。 (ユニバーサルデザイン総合研究所:高橋義則)

開館日カレンダー
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校が休みの日の利用 平日の利用
休館日
クリックでプログラムが表示されます
スタッフブログ 協会情報