蚊の飛行高度7

Q.

蚊は羽根が二枚しかないから、飛翔能力がそれほど高くはないと聞きました。でも、雨の日でも屋外では蚊に刺されます。蚊は雨の中でどうやって飛んでいるのでしょうか。

A.

蚊の後ろ翅は退化してはいますが、平均こんというジャイロの機能をもっており、この動きが飛行中のバランスを保つのに役立っていて、急旋回や後ろ飛びなど複雑な飛行を可能にしています。実はハエや蚊は飛ぶための翅は2枚ですが、最も高度な飛行技術をもっているのです。雨の日に好んで飛ぶことはあまりありませんが、茂みや木の葉の裏に潜んで、人が近寄ってきたのを察知して刺すことはよくあります。 (コンテンツプロデューサー:赤池学)

開館日カレンダー
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
学校が休みの日の利用 平日の利用
休館日
クリックでプログラムが表示されます
スタッフブログ 協会情報